小林知久トップ 日本を、街を、元気に

  1. ホーム
  2. エトセトラ's
  3. 活用!ITツール
  4. このHPは独力でつくっています…

2011/4/4 月曜日

このHPは独力でつくっています…

Pocket

最近、「このHPの作成・更新にいくら使ってるの?」と時々質問されますので、ここでお答えしておきます。

 

このHPはほぼ全て自力でつくり、更新しています。

 

選挙前などの大量更新の際は、私の友人やボランティアスタッフなどにお手伝いをお願いすることはあります。現在のHPでいえば、映像を撮ってyutubeに上げ、その説明テキストを入力する部分はスタッフに手伝ってもらっています。ですがそういった集中作業的な部分以外は私自身で行っております。

 

ITは情報公開・発信をたやすくしてくれます。経費もかからない。あとはそれを使う能力の問題です。

私は、全国でも最もITスキルのある政治家の一人だと思います。

 

私自身にスキルがあれば、役所に情報公開・発信を行わせることができますし、ITを使った業務効率化なども促進させることができます。そしてそのリスク管理も自身の感覚を磨くことができます。役所でもITに長じた、発信のマインドのある職員はいますが、管理職にいないので組織としては遅れています。とくに東大和市は現市長が全くIT関連を自身で利用しておらず理解していないので、致命的に立ち遅れています。(昨年やっと外部サーバーに移行しました)

サービスを出来る限り減らさずに行政を効率化するには、IT関連のスキルは必須です。逆にいえば、これだけIT関連を業務利用していない行政・特に東大和市は、まだまだ多くの余地が残されていると感じています。災害時の情報発信でいくつかの市の不具合は明確になりました。こういった部分はすぐ改善しなくていはなりません。

 

 

ちなみに以下、2011年4月現在の私自身の”IT環境”を具体的に記しておきます。

 

【本サイトについて】

・このサイトはWordpressというブログ作成の無料プログラムを利用しています。

・デザイン変更はCSSベースで一部PHPを直接編集しています。必要に応じたプログラムの増設はwordpressプラグインで対応していますので、場合によってはプラグイン由来の不具合もあります。

・RSS配信も行っております。

・『関連する記事』に関してはYahoo! Japan が提供する日本語形態素解析APIを利用して自動的に表記されるようになっています。

 

【各種ソーシャルツールについて】

・近況報告でTwitter、写真保存でPicasa、動画保存でYoutubeをそれぞれアカウントを取得し利用しています。

・本サイトの更新(Wordpress)、Picasaへの画像UP、Youtubeへの動画UPの際にはTwitterへ自動的に通知のツイートが流れるように設定しています。ただ更新の仕方・使用の兼ね合いで必ずしも全ての更新がtwitterに反映されるわけではありません。

・Facebookはアカウントを取得していますが、ファンページは今のところ考えていません。TwitterやPicasaとの連動の受け皿程度の利用にとどめています。

・mixiは以前は利用していましたが、現在は更新していません。

 

【管理・更新について】

・サーバーは㈱地球工藝社がレンタルしている商用サーバを再販で借りています。独自ドメイン費含めて年間2万円程度です。

・トラフィックなど充分確保しているところではありますが、あくまで個人サイトですのでアクセス集中などの際にサーバ環境のリソースの限界などもあり得ますのでその場合はご容赦ください。

・日常のデザイン変更で必要となるPHP・HTMLはほぼ自分で更新しています。FTPによるサーバとのやり、Adobe Illustratorやいくつかのフリーソフトを使ってのバナー作成などは私自身で行っています。

・記事については、ほぼ全て私自身の更新ですが、一部、私のつくった原稿の転記などをスタッフが行っています。

・ソーシャルツールは、私自身でアカウント管理を行っております。youtubeについては作業の関係上、個人アカウントと共用アカウントが混在しています。

 

 

ちなみに、本サイトと関連するソーシャルツールは、小林知久の政治活動であり、一義的には私の政治活動を支援する団体である「小林知久を応援する会」に属するものですが、情報・著作の権限および責任については小林知久個人に帰するものだと“思います”。(公選法ではこのあたりの著作権・ソーシャルツールの扱いをどうすべきか明確ではないところがあります) 。