小林知久トップ 日本を、街を、元気に

実績

2007/7/29 日曜日

住民参加でつくった映画「人生ごっこ!?」

 

青年会議所20周年実行委員長として、「東大和映画まつりAction!!」を企画・運営。

その目玉事業の“住民参加でつくる映画『人生ごっこ!?』”においては、製作統括として現場を指揮しました。

 

詳細は以下のHPをご覧ください。

映画「人生ごっこ!?」HP

東大和青年会議所HP

 

2007/4/6 金曜日

桜も満面の笑み 鈴花ちゃんが入学!

桜も満面の笑み 鈴花ちゃんが入学! 

今日は市内小学校の入学式。鈴花ちゃんにとっての記念すべき日でした。 この2年以上、様々なことがありましたがとにかく良かった! 自己満足ではありますが取組みが成就した瞬間というのは嬉しいもので、彼女の姿をみて、密かに感動していました。

校長もすばらしい方ですし、教育委員会も前向きだしきっといい学校生活を送れるな、なんて思いました。

それにしてもたくさんのマスコミ。私の家にはテレビが無いので今ひとつピンと来ていませんでしたが帰ってテレビをみたら凄いですね。皆さん、完全に鈴花ちゃんのファン(笑) それもこれもお父さん・お母さんがとても厳しく躾けをされて来られたからこそ。 のどに障害があるからと甘やかすことなく時に厳しく接する姿を拝見していました。

そして、そのうえで、娘のために最後まで闘う。これが本当に親の愛情なのだなと、勉強させられました。 おめでとうございます!お父さん、お母さん!

2005/12/1 木曜日

NPO法人創造エンジン設立

 

創造エンジンは私と同級生の山田ユウキと共に創設したNPO法人です。

東京、東大和を拠点に日本中の“表現者“を応援することを目的としてさまざまな活動をしています。

 

創造エンジンの主な取組みは、以下の記事をご覧ください。

『2005年12月設立 設立時のブログ記事はこちら 』 『住民参加型映画「人生ごっこ!?』 『東京紅茶の企画・販売』 『国際野外アート展Art Plantの企画・運営』 『街角アートプロジェクトの企画・運営』

詳細は創造エンジンHPをご覧ください!

 

 

2005/4/15 金曜日

保育所入所基準の全面改定と公表/小林知久・実績

2005年入所分から保育所の入所順が決まる“基準表”が新しくなりました。

保育所の入所基準は、“内職”という勤務状態がデカデカと出ているなど、少々古い時代状況の時につくったままで放置されていました。また、規則でありながら「住民には見せない」という状況でしたし、勤務時間が多い人の方が少ない人より入所順がさがるなどの“逆転現象”も起きていました。

これを質問での指摘を通して是正しました。

【議会での質問は下記をご覧ください】
①2003年9月 一般質問全文 保育園の基準表が時代にあっていない
②2004年9月 一般質問全文 入所基準の見直し・市長答弁「平成17年度実施に向けて作業を進める」

2005/4/1 金曜日

「議会だより」を私自身でデザイン編集

05年5月より議会報のデザインが一新されました。

私が議員になり、最初にハッキリとした形で成果を残せたものの一つが『議会だよりリニューアル』です。20年間同じデザインで、市民からは「みづらい」と言われ、職員からは「編集しづらい」と言われていたものを変更しました。

続きを読む…

2004/11/2 火曜日

議会活動の成果

昨年以来議会で取り上げてきた保育所入所判定基準の改正がいよいよ実現することになり、今日役所から説明がありました。 私が訴えてきたことなので、内容はほとんどわかっていましたが1年にわたった訴えの成果だけに部課長の口から聞くまでは微妙にドキドキしました。 議員になり細かいことはいくつも成果がありますが今回の改正ほど大きなものは初めて。もちろん決して完璧とはいえませんが、相当前進したことも確か。 “実現”の充実感はいいものです。 今後もこの充実感をたくさん味わえるようがんばっていきたいです。