注目キーワード

ちょっとした感想

さてさて、今日は映画撮影中のことについてでも書き込みましょうか。

以前から何回か触れてますとおり、東大和映画まつりAction!!なる企画をやっております。この祭りの詳細に付いては前回の書き込みのリンクからHPにとんでください。

この映画まつりで上映する映画の撮影がGW中に東大和で撮影されたわけです。

いやーー、大変そうでしたね~。

知久ともいろいろな企画を一緒にやってきて、色々大変そうな局面を経験して来たはずだったのですが、今回は一つ限界を超えたみたいです。

映画撮影、大変ですね!

何しろ関わっている人の人数、労力、かける日数が違います。

知久曰く、「俺、こんなに寝なくても大丈夫だって初めて知ったよ。」だそうです;

けど、やはりこういう限界超える企画っていいですね~(笑)いや、本気で。

普段の生活では見れないような人と人との関わりが見れる。

流れる時間が濃密です。

終った前と後では、参加者の人間関係がガラッと変わるように思えます。

つい最近出会った人たちが、何年も付き合っているかのように仲良くなっていく。

みんなで苦楽をともにして、みんなで一回り成長する。

地域をあげてやるイベントの最大の魅力を垣間見ました。

とりとめもなく今思っていることを書いてみました。

ではでは。

最新情報をチェックしよう!