注目キーワード

職員10%削減 管理職ポスト20%削減

2011小林知久マニフェスト

新規採用を退職者の3割程度にし、ITなど必要な事務環境を整備します。また、部・課を再編し管理職を減らします。

 

【皆さんの質問にお答えします。】

質問①

地方分権の推進によって今後、自治体の仕事が増えることも十分考えられるが、将来的に業務の職員の中長期的な削減が市政にどのような影響を与えると考えているか?またその変化に対応することができるのか?

 

 

最新情報をチェックしよう!