NO IMAGE

モバイルsuicaをスマートフォンで導入・使い勝手

やっとサービスが開始されましたので導入してみました。MEDIAS WP N06C。

DSC_0024

まずアプリをダウンロードします。MEDIAS WP N06Cの場合はプリインアプリ「おサイフケータイ」からダウンロード先リンクが入っています。androidマーケットで検索ももちろん可。

アプリの新規インストールの際に順を追って設定していけば、概ね設定はスムースにいきます。

DSC_0028

写真はウィジェット。右側のスイカをタッチすると残額が出ます。左側をタッチするとアプリ起動画面へ。JRのチケット予約なんかも出来るから便利は便利そうですね・

 

【導入にあたっての注意点!】

VIEWカードでない場合、年会費1,000円!

・・・機能最小限バージョンも用意されており、こちらは無料(店頭でのチャージなどが必要でスマフォの意味なし)

VIEWカードでない場合、オートチャージ不可!

3 定期券利用者は初回設定時にしか移行できないそうです。

 

この露骨なVIEWカードへの誘導。これ独占的な企業で、元国鉄のJRがやっていいんでしょうか。PASMOなどが駆逐されていっている現状ですけど、カード会社も今後つぶされていくんだろなぁ。優越的地位の濫用ってこういうことを言うんじゃないかな。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

活用!ITツールの最新記事8件