注目キーワード

一夫多妻のニュースと保育園入園のニュース

最近の東大和の動向について一言。

一夫多妻のニュースは勘弁して欲しいですねー

「呪文聞いた??」とか言われるんですけど。

私は聞いちゃいないですよ。

しかし、マスコミもこういう面白おかしいニュースばかりは

取り上げるんですよね。

ワイドショー的で楽しいんでしょうけど。

あの家のある地域の人は

「変だなー」とか思いつつ

突っ込むほどでもなくやり過ごしていたそうです。

水商売風の人なんかもいて

「店長かな?」とか思っていたそうです。

地元に寝に帰るだけの人にはなかなか届かない話だとは

思いますが、地域にはこの手の話は結構あります。

私が知る限りでも

ちょっと変な宗教団体らしき人たちの情報などが入ってきます。

ニュースになるレベルのことをしなきゃ

ひっそりと消える話なんですが。

それからもう一つ。

医療的ケアが必要な青木鈴花ちゃん。

仮の義務付けが出て、仮入園となりました。

ひとまずホッとしています。よかった!!

この仮の義務付け決定というのが

まだ全国でも2例目の新しい制度とかで

位置づけがいまひとつ理解しづらいのです。

“仮”でも入園の必要性が認められたということで

本訴も市側の敗訴が濃厚なのでしょうかね。

とにもかくにも、全国で何人もの人が入園を待っています。

これを機に、医療的ケアをも保育園で対応していくように

制度をつくっていって欲しいと思っています。

一人を幸せに出来ない自治体は

多くの人をも幸せに出来ない

私はそう思っています。

みんながそう考える国であって欲しいと思います。

「みんなと一緒の保育園に行きたい」は

決して贅沢な望みではないのですから。

最新情報をチェックしよう!