注目キーワード

保育園に医療的ケアの必要な子を入れる

縁あって9月議会で陳情した方と
その後定期的に情報交換をしています。

市(もしくは委託を受けている事業者)は
保育園に看護婦がいるにもかかわらず
一概に医療的ケアの必要な障害児の入園を拒んできました。

今取り組んでいるコの障害は軽度で
「タンの吸引」が必要な意外は普通の子です。
受け入れ拒否の理由は、リスクが高いからとのこと。
これくらいできないようじゃ看護婦資格の意味がない
言っても返事は要領を得ない。
行政は本当に「人」のために仕事をしているのだろうか?
できれば年度末までに何とかしてやりたい。

にしても今年は保育園の当たり年だ。
こうやって専門って決まっていくのだろうか。

最新情報をチェックしよう!