注目キーワード

地方議員インターンを受け入れ

 

当選以来、機会があるごとに、学生のインターン生を受け入れています。これはI-CASという学生団体が主催する議員と市民を近づけるためのプログラムで、今までに計10人ほど私のもとで議員の職業体験に来ました。

今回は参加議員が少なくてややさびしい感じです。選挙目前ということもあり議員が忙しいようです。

皆非常に熱心に話を聞いてくれます。受け入れ側の議員の話をきいて、学生が議員を選ぶのでこちらも緊張します。やっぱり選ばれたいですからね。

とはいえ多くの学生さんにとっては23区内の議員が魅力的のようです。「渋谷の街を行政の視点でみよう」なんて言われたら私も気になります(笑)ま、こちらの視点としては大都市の議会より東大和みたいな10万人クラスの街の方が幅広くみれて面白いですよ、とは思いますが。

ま、いずれにしても東大和ってのは「どこ?」となってしまい悲しい部分もあります。私自身なんとか頑張って、「東大和の秘訣がみてみたい!」と言われる街にしたいものです。

最新情報をチェックしよう!