注目キーワード

東大和についに早稲田の同窓会(稲門会)発足!

東大和に在住・在職の早稲田大学のOB・OGの組織である、『稲門会』。これ実は都内26市で無いのが東大和・羽村だけでして、この度、都内25番目の地域稲門会として設立されました。
昨日がその設立総会で、東大和BigBoxに行って参りました。

 
まずは設立総会を厳かに行い、会則・予算・役員などを決め、そのあと「東大和稲門会」の名が入った会旗の授与。

 
そしてそのあとは、設立発起人でもある早稲田大学副総長の内田勝一先生(東大和市在住)により、早稲田の国際化戦略や現状などをご講演頂きました。

内田先生の講演は、何かまるで昔受けた授業のよう。今のワセダの話を聴きながら、学生時代のあの頃を少し思い浮かべていました。

そしてそのあとは懇親会。応援団や吹奏楽部の学生の方々が華を添えてくれ、楽しくも盛り上がる一日でした。「これから何しようか?」なんて、年代関係なく眼を輝かせて話せるのは社会ではなかなか無いですし、嬉しいものです。同じ歌のもとで青春を過ごしたという仲間意識だけで、すぐ打ち解けることができますし、家の近くに仕事場と別の仲間がいるってホントいいですね。
 
ところで東大和市は大学の教授が結構たくさん住まわれているようです。特に早稲田の方は多いです。電車で一本ということもあるのでしょうか。私が知る限り、先代・先々代あたりの早稲田の副総長も東大和に在住されていました。こういった学識ある方がもっと市政に参画して頂けるような東大和にしていきたいものです。

 

それにしてもBigBox。なぜ東大和にあるのかわかりませんが「Box前集合で!」と言える地域稲門会は東大和だけ。この絶妙なご縁がありながら、今まで稲門会が無かったのがホント不思議です。ま、馬場とは大分フンイキ違いますけどね。(すみません、早大生以外にはわかりづらい話でした…)

最新情報をチェックしよう!