注目キーワード
CATEGORY

理念と政策

申請窓口のワンストップサービスの導入

2011小林知久マニフェスト 一か所で申請手続きが済む窓口をつくります。まずは市民部から。同時に職員業務の効率化・標準化をはかり、将来の出先での発行や、業務委託を目指します。   【皆さんの質問にお答えします。】 質問① 申請手続き関係は今でも、ワンフロアで行っているが、一か所にすることによって逆に非効率的になることは考えられないか?  

福祉のなんでも相談窓口を設置します

2011小林知久マニフェスト 社会福祉協議会を核に、福祉のゼネラリストを育成し総合窓口を設置します。介護保険・自立支援・医療などの制度間の受け渡しを公で担い、民の負担軽減をはかります。   【皆さんの質問にお答えします。】 質問① 福祉のゼネラリストとは公務員がなるのか?  

職員10%削減 管理職ポスト20%削減

2011小林知久マニフェスト 新規採用を退職者の3割程度にし、ITなど必要な事務環境を整備します。また、部・課を再編し管理職を減らします。   【皆さんの質問にお答えします。】 質問① 地方分権の推進によって今後、自治体の仕事が増えることも十分考えられるが、将来的に業務の職員の中長期的な削減が市政にどのような影響を与えると考えているか?またその変化に対応することができるのか?   […]

次の20年を見据えた基本計画の改定

2011小林知久マニフェスト 総花的な計画を精査し、現況の財政力などに合わせメリハリをつけます。施設再編・財政計画も盛り込み、次世代に負荷をかけない計画とします。   【皆さんの質問にお答えします。】 質問① 東大和市では財政状況が悪いと報道されているが、新たな財政計画によって健全化できる見込みはあるのか?  

地域コミュニティーの衰退は止めなくてはいけない

日本の地域行政の大きな課題、ひいては日本全体に共通する課題として、コミュニティーの衰退をどうすべきか、というものがあります。特に都市部では先行してその問題は顕在化しています。 御存じない方もいるかもしれませんが、地域では多くの施策をコミュニティーに依存してきました。独居高齢者の安否確認、ゴミ集積所の管理、地域イベントの運営、通学路での犯罪未然防止、商工業の整備新興、住民意見のとりまとめ(住民紛争の […]

“政党”という先入観から出来る限り脱します

私は市議会議員として、無所属でやってきました。形だけの無所属ではありません。どの政党の名簿も借りず、どの政党の候補者の応援もせず、純粋に無所属の立場から選挙にでました。議会で出てくる議案に対しても、予断なくフラットな目で、情報を集め、判断しています。 「中央で決めたのだから賛成(反対)」でいいのか。 今の政治には、こういう側面が強すぎると考えます。実際は政党ごとの打ち出す政策には、国政でさえ大きな […]

ハッキリした、特色ある街の未来図を!

【07年の配布資料より引用して掲載しております】   誇れる街にするためには “顔”のある街にすることが大切です。 「東京から近い便利さ、森も湖もある豊かさ」東大和の良さはこのバランスにあります。 ところが現状はどうでしょうか?私には、未だ便利さばかり求めてしまう旧態依然の発想に支配されているように思えます。 道路を改良すれば、運転手にとっては良くなりますが住む人 […]

小林マニフェスト置いてます

一期目の活動や、私が目指す東大和をまとめた 後援会チラシができました。 【マニフェストへの直リンク(小林サイト内のPDFです)】 実は「マニフェスト」と言うべきか迷います。 一議員ということもあり 期限や財源を明記したものとまではなっていませんので。 でも具体的に私の目指すこと、やったことを 記しましたので、ゼヒご一読下さい!

芝生の校庭がある街

【初当選時(03年)の配布資料より引用して掲載しております】   ◎魅力ある街には魅力ある学校が必要です。 街に住む多くの人が学校に関わります。まず子供にとって魅力ある場所となり次に大人にとっても魅力ある場所になる。それが学校の理想の姿です。校庭の芝生化は簡単ではありませんが、理想の学校への第一歩です*外遊びを楽しめる子供を増やすための環境整備を。*将来の福祉負担を減らすためにも、大人の […]

弱きを助ける街

【初当選時(03年)の配布資料より引用して掲載しております】   福祉には今から力を入れておく必要があります。 *福祉職の雇用環境を改善し、人材の流入・育成を促そう。*まず制度ありきの姿勢を変え、利用者に立脚した「適用」を! 福祉への投資は地域経済のため 福祉は、過去地域経済を支えてきた建設産業の代替産業の第一となりうるものです。単純に需要が伸びることだけが理由ではありません。 理由のま […]

多摩湖に抱かれたトトロの街

【初当選時(03年)の配布資料より引用して掲載しております】   狭山丘陵は日本でも貴重な「里山」です。 トトロのふるさとである狭山丘陵は、都心から電車で1時間の場所にある楽園です。その東大和唯一の財産をいかすべきです。*周辺市町村・関係諸団体が連携して、一体的な保全・整備を。*目指す先は、県・市境を超えた「トトロの森総合公園」*一貫性のない開発を改め「森や湖に恥じない街づくり」を。 ◇ […]